タグ:Ap.pedunculata ( 11 ) タグの人気記事

ホイグネイかな?

隣の水槽のベタ・ルブラを威嚇する
リオカウラ2号機。


b0284188_3273486.jpg


b0284188_1693526.jpg


こうしてみるとやはりホイグネイ
(特に一昨年あたりにワイルドできたタイプ)
に近いような。
sui-taさんに改めて当時の写真を
見せていただきたいものです。

b0284188_3265787.jpg



■普段の姿(写真追加しました)
b0284188_019292.jpg


メスは細いあごひげあり。

b0284188_0312658.jpg


b0284188_0315239.jpg


梅雨
[PR]
by grc2001 | 2014-07-25 20:40 | Apistogramma

カウラF2

一腹めが浮上したのがGW直前。
GW中は家を留守にしたことで
子どもたちをあきらめていました。
(コッキーナも同居していたし)

しかし
なんとなく生き残っていて現在に至ります。
b0284188_0222096.jpg

b0284188_0225436.jpg


ブログ閉鎖はヴィエジタとカウラを
コンプリートしてからで良いのでは?
>某マクマス党・党首殿。

また大阪弁教えておきましょう(笑)

幽体離脱
[PR]
by grc2001 | 2014-07-25 20:30 | Apistogramma

産卵

そうこうしているうちにカウラが産卵。

b0284188_1335291.jpg

仮称二号。(4/20産卵)

b0284188_134826.jpg

仮称一号。(4/19産卵)

一号の水槽がもうひとつ不調。
しかも赤ベタを緩衝材兼用で入れているのもあり、
今回は残らないかなと思います。
[PR]
by grc2001 | 2014-04-21 20:00 | Apistogramma

Apistogramma sp. Rio Caura #3

最後に仮称3号です。
体格は一番ミニサイズ。
発色も単独飼育にしてようやく出てきたという感じです。

b0284188_1335228.jpg

b0284188_13362478.jpg


しかし、そこは小さくてもやはりアピスト。
同居魚を威嚇し、追いかけ回しています。
この色合いのままでいてくれてもいいかな。
b0284188_13355830.jpg

b0284188_1340483.jpg


生まれたときの姿はこちら(AGさんのブログです)
[PR]
by grc2001 | 2014-04-17 22:30 | Apistogramma

Apistogramma sp. Rio Caura #2

そして仮称2号。
仮称1号と隣合せの水槽にいるため、
ガラス越しのフィンスプを頻繁に行っています。
b0284188_1317888.jpg

b0284188_13175345.jpg


体色は仮称1号よりも強いように感じます。
また気のせいか体に対して顔が(態度も?)でかい。
後々こちらの個体のほうが
体格もでかくなるのかもしれません。
b0284188_13182459.jpg

b0284188_13224094.jpg

[PR]
by grc2001 | 2014-04-17 20:20 | Apistogramma

Apistogramma sp. Rio Caura #1

状態も少し落ち着いてきたので
リオカウラの続編を。

この系統のオスは3頭(?)いて、写真の個体は
一番ヒレの伸びている仮称1号です。

b0284188_1040147.jpg
b0284188_1039823.jpg
b0284188_103852.jpg

特に背びれの白というかシルバーというか、
発色がものすごいものになってきました。
成長の過程が楽しめる魚です。

More
[PR]
by grc2001 | 2014-04-14 20:20 | Apistogramma

他も黄色くなってます

b0284188_211054.jpg

黄色くなって守っています。
b0284188_22653.jpg

ノルテタメ。(ギランギラン夫妻)
メスの尾ビレもボロボロで、オスの行動も怪しいので
明日あたり様子を見ながらオスを離す予定。

-----------------------------------------------------
そしてこちら。
b0284188_1551266.jpg

孵化した稚魚を守っていたのが・・・
b0284188_156936.jpg

浮上です。
リオ・カウラ。(4腹目)
オスは水草の根の茂みに棒立ち状態で避難しているところを救出。
(危なかったー)
[PR]
by GRC2001 | 2013-05-20 02:05 | Apistogramma

リオ・カウラ再び(Apistogramma sp.〝Rio Caura〟)

b0284188_0342790.jpg

b0284188_0355239.jpg

skinkAPさんの予想通り、リオカウラの2腹めが浮上しています。

b0284188_1225552.jpg
↑ファーストブライン。

b0284188_0562533.jpg
それから2日後。

そしてこちらは↓ひと腹め。
b0284188_0581399.jpg

今のうちから大阪弁を教えておかなきゃ、と
思っています。(笑

b0284188_135124.jpg

[PR]
by GRC2001 | 2013-02-22 01:28 | Apistogramma

その後のApistogramma sp.〝Rio Caura〟

その後のリオ・カウラ(Ap. pedunculata)です。

産卵場所がオートヒーターのなんて言うんだろう?
口金の裏側に産んでいました。
さすがに数は30くらいでしたが、逆に
よくそんなところに30も産みつけたもんだと感心。

オスを離そうとしながらなんとなくいけそうなので
一緒にしています。
b0284188_23325716.jpg

b0284188_23334253.jpg

b0284188_23345941.jpg


More そしてこちらも
[PR]
by GRC2001 | 2012-12-28 23:37 | Apistogramma

Apistogramma pedunculata (Ap. sp. Rio Caura) normal form?)

さすがに思い出ばかりに浸ってはいられないので(苦笑)
現在進行形の魚のことなど。

Apistogramma sp.〝Rio Caura〟は
いくつかのタイプがあるようですが
こちらが一般的に知られるオーソドックスなタイプのようです。

b0284188_014508.jpg


興奮時を撮影していますが、
AquaCenoteカウラのような
派手さはありません。

続きはこちらをどうぞ
[PR]
by GRC2001 | 2012-12-05 00:43 | Apistogramma