タグ:Ap.macmasteri ( 7 ) タグの人気記事

Apistogramma sp.NorteTame(other pair)

ノルテ・タメの(ダークオレンジと名づけたかった)もう一方のペアです。
b0284188_1595685.jpg

濃い目のオレンジが渋さを感じさせる個体です。
渋いっ!
b0284188_202427.jpg

前回ご紹介した方は雌雄仲良しなのですが、こちらは
少し旦那のDVが目立ちます。
b0284188_232823.jpg

まだエビを狩るほどの大きさではありません。(笑

そしてあちらの方は・・・
[PR]
by grc2001 | 2013-02-24 08:00 | Apistogramma

マクマステリィ・コレクションvol.6(A.macmasteri Collection)

マクマステリィコレクションの最後を飾ってくれるのは
Apistogramma sp.NorteTame(ノルテ・タメ)さんです。
大阪のマクマス党の党主さんのところから来日されました。
(ありがとうございました)
※メスの写真を追加しました。


改良種かと思うくらい色を出す時があり、
改めてすごい魚だなと思っています。

b0284188_22401496.jpg
まだSサイズくらいというのにこの発色。
b0284188_2237651.jpg

このギラギラ具合を名づけて
「アピストグランマ・ギランギラン」
と命名しようと思います。(笑
ギランギランの場合、グランマで。(なんのこっちゃ)

b0284188_2246218.jpg

党主殿の天塩にかけて育てられた、ということが
しんしんと伝わってきます。

b0284188_22374444.jpg

そろそろメスも黄色くなってきていますが
もう少し太らせてから、ペアリングしたいと思います。
貴重な種です。党主殿の思いも強く感じます。
がんばって継続いたします。

-------------------------------
(ここから追記)
と言っているうちに…
ひょっとして産んだ?
008.gif
b0284188_23385052.jpg

b0284188_23391035.jpg

混泳水槽でまだサイズも小さいと油断していました。
2週間後に再チャレンジです。


More More More
[PR]
by grc2001 | 2013-02-10 22:51 | Apistogramma

マクマステリィ・コレクションvol.5(A.macmasteri Collection)

ここのところ暖かい日があったり、雪が降ったり
また隣国からは大気汚染物質が降ってきたりと
不安定な天気が続いています。

暖かい日などはブラインがいつもより早く湧き、
おかげで腐らせて、その異臭で大変な目にあいました。
雪の日はいよいよ雪を集めて水質実験かと思ったのですが、
首都圏交通網の間引き運転で移動が大変になっただけで
積もるほどは降らず、肩透かし状態でした。
しかし、九州などのみならず山形の樹氷などにも
pm2.5なるありがたくないものも飛来しているようで、基本は
やはり水道水の汲み置きで種水つくりかなと思っています。

さてさてマクマステリィコレクションもいよいよ大詰め、
第5弾です。
来日当初はDATZ本の背びれのエッジが赤い
ヴィエジタみたいになるのでは?と期待していましたが
これがなかなかなかなか(苦笑
一時は買い占めを図ろうかとも思ったのですが^^;

b0284188_2045793.jpg

全体的にレモンイエローっぽい感じ。
b0284188_20563435.jpg

興奮時。(ボディに青みを持っています)
b0284188_20561940.jpg

背ビレのエッジ、赤くなるでしょうか。
b0284188_21512245.jpg


アピストではなく野球ネタなので畳んでおきます。
[PR]
by grc2001 | 2013-02-10 21:50 | Apistogramma

マクマステリィ・コレクションvol.4(A.macmasteri Collection)

この個体をショップで見たとき

  おーっ!

と思ったものです。(↑心の中で軽く叫んだ笑
b0284188_1221821.jpg

b0284188_1183964.jpg
b0284188_1204858.jpg



しかし、
うーむ・・・


b0284188_1241336.jpg

b0284188_118599.jpg

[PR]
by GRC2001 | 2013-02-04 01:40 | Apistogramma

マクマステリィ・コレクションvol.3(A.macmasteri Collection)

コロンビア産アガシジィとして売られていた個体。
b0284188_040020.jpg

尾びれの白い点はワイルドの証!(笑
寄生虫の跡です。(おそらく

b0284188_044657.jpg

去年のアクアライフ12月号ミニミニアピスト特集に出ていた
マクマステリィのようなオーソドックスでやや赤身の強いタイプ
になると思っています。
b0284188_0502397.jpg

[PR]
by GRC2001 | 2013-02-04 01:39 | Apistogramma

マクマステリィ・コレクションvol.2(A.macmasteri Collection)

そして、我が家の巨大化した長老マクマス。
b0284188_111599.jpg


MAXサイズもここまで来ると、カメラを向けようが
網を入れようがものともせず、
悠々と過ごしていらっしゃいます。
エビどころか、ネオンテトラもおそらく20匹くらいは
食べられていると思います…

かつてはなかなかの男前でした。
b0284188_1185841.jpg

b0284188_1204136.jpg

b0284188_1293148.jpg

2011年5月撮影。
当時はスポンジフィルターは
全部Wでやってました。
[PR]
by GRC2001 | 2013-02-02 01:34 | Apistogramma

マクマステリィ・コレクションvol.1(A.macmasteri Collection)

ここのところ、我が家のアピストの中でも
マクマステリィを導入する機会が増加しています。
数えてみたら、いつの間にか十数匹に。。。
やはり飼いやすい・キレイ・繁殖を楽しめる、など
いろいろな理由によるものです。
ここでマクマステリィを改めて振り返ってみたいと思います。
(動画と画像を追加しました)

まずは先日、大阪出張の際に引いてきた(何やってんだかw)
この個体。
b0284188_045022.jpg
いきなりひっくり返ってます。


b0284188_0553896.jpg
青みが強くて気に入ってます。

b0284188_0591278.jpg
積極的にモーションかけてます。

(※音声注意)

b0284188_17402.jpg

あ、マクマスが増えているのは
決して「うん?Vかも・・・」と思って片っ端から
引いてきているわけではありません。
決して・・・

きっとw
[PR]
by GRC2001 | 2013-02-02 01:04 | Apistogramma